感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。

景の海のアペイリア 感想

景の海のアペイリア(SILKY'S PLUS)の感想です。

f:id:ao-erg:20170802013921p:plain

公式サイト:景の海のアペイリア
発売日:2017年7月28日

①評価:A+

以下、多量のネタバレを含みます。

 

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順

通常の攻略法とは異なり、基本一本道なのですがその中で美羽・久遠・ましろの攻略順を好きに決められるようになっています。
自分は、ましろ→美羽→久遠、という順番で攻略しました。
攻略順を変えることでどのような変化があるのか分かりませんが、久遠は一番最後に回した方が良いと思います。

③感想

一本道のシナリオなので感想はまとめて書きます。

初めからラストについて言及しますが、他の方の感想を見る限り終わり方についてやや不満がある方がちらほら見受けられました。
自分の所感としては、不満を抱くのも理解はできるけれど仕方ないのではないかと思いました。
最後がいまいち盛り上がらなかった原因は、ラストバトルで終了ではなく、ラストバトルの後に状況説明を挟んでからの終了であったことにあると思います。
だからといって、盛り上げるように改善しようにもあの設定では先に状況説明をすることは不可能であり、置かれている状況が判明してから戦いようがないため、設定上ラストを盛り上げることができないのも仕方のないと思います。
ラスト以外が盛り上がっていただけにラストだけ尻すぼみのように感じてしまうのも理解はできますが、そこまで悪くはなかったと思います。
しかしラストが感動的でさえあれば、文句ない出来の作品だったので少し残念です。

f:id:ao-erg:20170802022036p:plain

さて、ここまではラストへ対する不満でしたが、それ以外はというと良い出来だったと思います。
ループものですがループ毎に内容は全く異なっていましたし、熱い展開も多かったので良かったです。
発売前は主人公のデザイアが下ネタなので真剣なシーンでふざけてるようにしか見えないのではないかと少し不安に思っていたのですが、プレイしている間は一切気にならなかったので問題なかったです。
むしろ下ネタであることを活かしたやり取りや打開策があって感心しました。
やや不満があるとすれば、タイムパラドックスにに関する説明がやたら長くてくどく感じました。
それ以外は文句なく作品にのめり込めました。

④その他

繰り返しになりますが、終わり方さえもう少し良ければ全体を通して良い作品であったと思うので少し残念です。
しかし思っていたより熱中できたので良い作品ではあると思います。
評価はA+とさせていただきます。

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。