感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。

RIDDLE JOKER 感想

RIDDLE JOKER(ゆずソフト)の感想です。

f:id:ao-erg:20180406031328p:plain

公式サイト:RIDDLE JOKER リドルジョーカー OFFICIAL WEBSITE|ゆずソフト
発売日:2018年3月30日

①評価:A

以下、多少のネタバレを含みます。

 

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順

自分は、あやせ→茉優→羽月→七海→千咲、という順番で攻略しました。
おすすめの攻略順はありませんが、あやせルートが本筋であり色々明かされるので後に回した方がいいかと思います。

 

③感想

ゆずソフトなので、いつも通りシナリオ以外は全てのエロゲブランド内でもトップクラスです。

シナリオはというと決して悪くなく、それなりに良い出来だと思います。
異能力+秘密組織という設定で、発売前はコケないか少し不安でしたが、あやせと七海ルートでは総力戦、茉優と羽月ルートでは主人公の正体がバレて対立するという面白い展開が盛り込まれていて面白かったです。
展開として似ているので二つに分けましたが、総力戦と言ってもあやせルートでは組織と学園側との協力で、七海ルートは友人達との協力と同じ展開にならないようになっていますし、茉優と羽月との対立を取っても、茉優は協力を持ちかけてくる、羽月は恋人だからといって見逃すわけにはいかない、と反応が違いこちらも同じ展開にはならないようになっていました。
そこまで盛り上がるような話ではなかったですが、上に書いた通り面白い要素がありつつゆずソフトらしくイチャラブも十分にあるので、良い作品ではないかと思います。

欲を言うと異能力ものならもっと盛り上がる熱い話を読みたいですが、まあそれなりに面白かったです。

f:id:ao-erg:20180407183124p:plain
貼るのに丁度いい画像がなかったので一番可愛い千咲の画像貼って締めます。

④その他

評価AかA+か悩んだのですが、A+に上げる要素があまり思い当たらないので評価はAとさせていただきます。

 

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。