感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。

Summer Pockets 感想

Summer Pockets(Key)の感想です。

f:id:ao-erg:20180701131503j:plain

公式サイト:Summer Pockets -サマーポケッツ- (サマポケ) オフィシャルサイト | Key Official HomePage
発売日:2018年6月29日

※全年齢対象作品

①評価:A+

 

以下、多量のネタバレを含みます。

 

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順

自分は、紬→蒼→鴎→しろは、という順番で攻略しました。
おすすめの攻略順は、紬&鴎→蒼→しろは、です。

 

③感想

まず個別ルートですが、どのルートもそれなりに良い話にまとまっており良かったですが、一番気に入ったのは鴎ルートです。

f:id:ao-erg:20180701131751j:plain

全個別ルートに共通して、ヒロインが何かしら悲しい境遇にあり、それを解決すべく物語が進んでいますが、鴎ルートだけ少し毛色が違っていました。
というのも、鴎が開始時点で死んでしまっているため、他のルートとは違い本人を助けることは出来ないからなのですが、それにも関わらず他のルートよりも明るい内容でした。
ルートを通して鴎も主人公も前向きで、離別エンドでありながら晴れやかな終わり方でした。

f:id:ao-erg:20180701131933j:plain

 

次にALKA・Pocketについてですが、グランドルートなだけあって良い仕上がりでした。

f:id:ao-erg:20180701132325j:plain

一応ALKAはうみルートのようですが、ALKA・Pocketの両方ともうみとしろはの物語でした。
最終的にはうみがしろはの能力の発現を止めて救っていますが、その結果うみは存在せず、主人公も殆ど島の住人と関わることのない夏休みを送るという悲しい結果になっていました。
しかし最後に主人公としろはがほんの少しではありますが関わりを持ったことで、少し未来が感じられる終わり方になっていたと感じます。
いつか主人公としろはとうみの3人親子で生活できる日が来るのでしょうか。

f:id:ao-erg:20180701133149j:plain

 

④その他

主人公としろはが出会ったところで終わっているので、うみと再会できるのかは想像にお任せします、ということなのかもしれないですが、離別なら鴎ルートの方が好きですし、離別でないならうみと再会できるまでやってほしかったというのが正直なところです。
切ない終わり方は嫌いではないですが、グランドルートは明るく終わってほしいと思ってしまいます。
しかしKeyなだけあって全体的に出来は良かったですし、そこそこ感動出来ました。

評価はA+かSか迷いましたが、今回はA+とさせていただきます。

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。