読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。

しゅがてん!-sugarful tempering- 感想

感想

しゅがてん!-sugarfull tempering-(Recette)の感想です。

f:id:ao-erg:20170227003756p:plain

公式サイト:しゅがてん!-sugarfull tempering-
発売日:2017年2月24日

①評価:A

以下、多少のネタバレを含みます。

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順

自分は、氷織→める→ショコラ、という順番で攻略しました。
おすすめの攻略順ですが、ショコラを最後に回すとエピローグと少し繋がって良いと思います。

③共通ルート・個別ルートの感想

・共通ルート

ひたすら穏やかな雰囲気で良かったと思います。
主人公の正体は謎ということになっていましたが、あまりにも分かりやすくてバレバレでしたね。

共通ルートまでは主人公の大人しいキャラが作品の雰囲気に合っていて良いと思えましたが、個別ルート入るといまいちでした。
感情の起伏が無さ過ぎるキャラに恋愛ゲームの主人公は向いてないです。

・聖代橋氷織 ルート

f:id:ao-erg:20170227003900p:plain

この作品の中では一番シリアス目な話でした。
たまにこういう素人が出産させる展開ありますけど、良い話というより現実的に駄目だと思ってしまうので、個人的には好きではありません。
シリアスするにしても他のルートのように軽いシリアスで良かったかと思います。

・古倉める ルート

f:id:ao-erg:20170227004020p:plain

キャラ的には一番好きですが、内容は氷織がいなくなりそうで寂しがっていただけなのであまり書くことがありません。
共通ルートで語られていためるさんに77ある弱点が全然出てこなくて残念だったので、わざわざメモしておいためるさんの弱点でも書いておきます。
言動行動が実年齢マイナス3歳くらい
野菜が苦手
甘いものを見ると理性が吹っ飛ぶ
こたつに入るとなかなか出ない
悪態をつくのが苦手
届く範囲の甘いものは何をしてでも食べる
やたらと物をこぼす
遊びたさが何者にも優先される
喜びすぎると言葉にならない

・ショコラ・ネージュ ルート

f:id:ao-erg:20170227213435p:plain

町に伝わる伝承をショコラと一緒に調べる話でした。
一番シリアスでないルートですが、その方がこのゲームの雰囲気には合っているかと思います。

・エピローグ

f:id:ao-erg:20170227223205p:plain

主人公の正体が明かされましたが、まあ誰でも分かってましたね。
赤いのだろうと思っていた主人公のコートが、最後の最後にCGに映っていたのは良かったです。

④その他

雰囲気ゲーなのですが、共通ルートのところにも書いた通り主人公が恋愛ゲームに向いていな過ぎて 、いまいち恋愛感はありませんでした。
自分は個別ルートより共通ルートの方が好きでした。
体験版のボリュームはそこそこあったので、ミドルプライスにしてはボリュームあるのかとも考えていましたが、そういうわけでもなくミドルプライス相応といったところです。
少し気になるのがCG数で、数は氷織>める>ショコラなのですが、めるのCG枠に氷織とめるの二人が映ったCGと氷織単体のCGとあいら単体のCGがあり、ショコラの枠にもショコラが映っていないものがあるので、氷織>>める=ショコラといったように数が偏ってしまっていました。めるとショコラのCGは少なく感じました。
あと随所で言われていますが、SEのセンスが悪すぎると思います。
雰囲気は悪くなかったので評価はAとさせていただきます。

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。