読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。

乙女理論とその後の周辺-Belle Époque- 感想

乙女理論とその後の周辺-Belle Époque-(Navel)の感想です。

f:id:ao-erg:20160530230403p:plain

公式サイト:乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque-
発売日:2016年5月27日

①評価:A+

※この作品は、下記リンクの『月に寄りそう乙女の作法』『乙女理論とその周辺-Ecole de Paris-』の続編ですので、購入を考えている方はそちらを先にプレイした方が良いでしょう。

※また、上記二作の続編として『月に寄りそう乙女の作法2』も出ております。今作をプレイする前にプレイしておく必要はありません。むしろ今作よりも時間軸が後なので、『月に寄りそう乙女の作法』→『乙女理論とその周辺-Ecole de Paris-』→『乙女理論とその後の周辺-Belle Époque-』→『月に寄りそう乙女の作法2』という順番でプレイすると時間軸通りにプレイすることが出来ます。

以下、多少のネタバレを含みます。

 

 

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順
自分は、エッテアナザー→エッテアフター→メリルアフター→りそなアフター、という順番でプレイしました。
おすすめの攻略順は特にありません。ただ、エッテアフターはエッテアナザーの続きなので続けてやると良いと思います。

③各ルートの感想

・エッテアナザー

f:id:ao-erg:20160530230619p:plain

これ大蔵アンソニールートでしたっけ?
エッテよりもアンソニーの見せ場が多かったように感じます。
まあ別に内容が悪いわけではないので、乙女理論とその周辺-Ecole de Paris-』のエッテルートとして用意されていれば特に文句はなかったです。
ただ、前作で一人だけミニルート程度のボリュームに抑え、今作でこのようにルートを用意した意味が分かりません。
カリンさんかわいい。

・りそなアフター

f:id:ao-erg:20160530230955j:plain
大蔵家も少し仲良くなり、クラスメイトとも以前よりは良い関係になりつつあって良い雰囲気でした。
元気なりそなは見ていてとても可愛いですね。
最後の方には、前作のりそなルートにもあったような日本組とパリ組の絡みもあって良かったです。
デザインの実力も以前より認められ、お店から服を置きたいという要望が来たり、日本校のショーでルナ様を差し置いて優勝したりと、ものすごい実力者になってしまった。
最後のショーで皆の衣装を見られて良かったです。

・メリルアフター

f:id:ao-erg:20160530231023j:plain
メリルが大蔵家に加わったその後のお話です。
立場が変わろうと純粋なメリルがとても可愛かったです。
いつも衣装を作る側で着ることはあまりなかったですが、今回は着飾ったメリルが見れて良かったです。

・エッテアフター

f:id:ao-erg:20160530231042j:plain
エッテアナザーの続きです。今度はアンソニールートではない。
わりとイチャラブ成分多めの平和な日々でした。
りそなと少し色々ありましたが、仲良くなれたようで何よりです。
メリルさんは嫉妬なんてしません。

④その他
FDなのでボリュームはかなり少なめでした。
自分は少し前に『月に寄りそう乙女の作法』を始めて、シリーズ4作を通してプレイしたので、なかなかの達成感を得られました。
ただどうしてもHシーン中のSEには慣れることが出来なかったです。
このシリーズはかなり楽しめたので、シリーズ通しての評価として評価はA+とさせていただきます。
これ以降、このシリーズの新作が出るかは分かりませんが、出ることがあれば必ずプレイすると思います。

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。