感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。

ラプソディックホリデイ 感想

ラプソディックホリデイ(コンフィチュールソフト)の感想です。

f:id:ao-erg:20180702005030j:plain

公式サイト:TOPページ | ラプソディックホリデイ
発売日:2018年6月29日

①評価:B

 

以下、多少のネタバレを含みます。

 

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順

自分は、柚葉→マハ→アリサ→那月、という順番で攻略しました。
これは公式の推奨攻略順なのですが、那月ルートに出てくるFCPが少しラストに繋がるだけなので、どの順番で攻略しても全く問題ないと思います。

Tips072以外のTipsを全て解放するとTips072が解放され、タイトル画面の?????が選べるようになります。

 

③感想

体験版をプレイして購入を決めたのですが、はっきり言って出来は悪いです。

共通ルートではそこまでボリューム薄くないと思っていたたのですが、個別ルートが結構短いです。
内容もかなり薄く、共通ルートで過去の記憶を取り戻すシーンが何回かありましたが、それ以上の掘り下げは全くありませんでした。
全員同じような流れでしたし、内容も盛り上がりませんでした。

何より酷かったのが?????の内容です。
うたの発現やTipsからして、ラプソディックホリデイというFCPの世界なことはまあ察してはいましたが、いきなりラプソディックホリデイから解放されていて、うたが元気になったシーンだけ見せられて終わりという丸投げエンドでした。
設定だけなら面白そうなのに何故このような終わり方にしてしまったのでしょうか。
最後で評価上がることを期待していたのに最後でさらに下げてきて萎えました。
Tipsに断片的に真実を散らしておくのは面白いのですが、そのことに関して全くストーリー書かずに結末だけ見せて終わるのは流石に丸投げしすぎではないかと思います。

f:id:ao-erg:20180702004634p:plain

 

④その他

ラストをプレイするまでは評価B+にしようと考えていたのですが、ラストが酷かったので評価はBです。
少し期待していたのでそれなりにがっかりしました。

 

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。