感想処。

ボキャ貧がエロゲの感想を書くだけのブログです。評価はAが普通です。

ガールズ・ブック・メイカー ~グリムと三人のお姫さま3~

ガールズ・ブック・メイカー ~グリムと三人のお姫さま2~(ユメミル)の感想です。

f:id:ao-erg:20200827234958p:plain

 

公式サイト:ガールズ・ブック・メイカー ~グリムと三人のお姫さま3~
発売日:2020年7月31日

①評価:A

※この作品は、下記リンクの『ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-』『ガールズ・ブック・メイカー ~グリムと三人のお姫さま1~』『ガールズ・ブック・メイカー ~グリムと三人のお姫さま2~』の続編ですので、購入を考えている方はそちらを先にプレイした方が良いでしょう。

 

以下、多少のネタバレを含みます。

 

 

②自分の攻略順・おすすめの攻略順

自分は、本編→シンデレラ→グリム、という順番で攻略しました。
おすすめの攻略順はありません、好きな順番で良いと思います。

 

③感想

前作はヒロインがあまり気に入らなかったので楽しめませんでしたが、今作は可愛かったので楽しめました。
今まであったような虫と戦うようなシーンも全然なく、シンデレラだけでなくシリーズ通して話が進んでいたグリムについても今作で話がまとまっていたので、この値段のキャラゲーとしては良かったと思います。

ただそれ以外は特筆することはなく、良くも悪くも普通のキャラゲーでした。

f:id:ao-erg:20200827235428p:plain

 

④その他

続編3本は良くも悪くも普通で、個人的には本編の方が好きでした。

以上です。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。